1. ホーム > 
  2.  Creation >
  3.  写真・カメラ

超解像のDP2 Merrillで秋葉原のビルを撮る

2012/7/31 - 写真・カメラPhoto , Gadget , Camera

20120731sDP2 merrill

DP2 Merrill購入3日目。
昨日気にしていた カメラ.ヒラノ のDP2 Merrill用ケースは、メールで問い合わせたところ、
「まだ型取が出来ていない為、販売は先になりますが、8月中にはWEB店上で販売を開始できるように準備をしております」
という内容で丁重に回答が来ました。期待しています!

・・・というわけで、今日は快晴の空の下、秋葉原でDP2 Merrillを試してきました。
とにかく良く写るDP2 Merrillですが、絞って格好良い写真を撮るための練習です。

DP2 Merrill 作例1
≫ 等倍写真


秋葉原からすぐの「和泉橋」から下流を望む。
神田川もここまで来ると海が近いので、いつもはカモメが飛んでくるのですが、今日は暑過ぎるためか誰も見当たりません。
凄く明るい陽射しなので、F9まで絞っても余裕があるシャッタースピードでした。
お陰で両岸のビルがクッキリ写ること・・・。

DP2 Merrill 作例2
≫ 等倍写真


秋葉原駅中央改札付近。
一面がガラスになっているビルに、映り込んでいるのは駅の向こう側のヨドバシAKIBA。
よく見ると「フコク生命」のビルや、その向こう側のビル内にも人がハッキリ見えます。。。

DP2 Merrill 作例3
≫ 等倍写真


万世橋交差点から電気街方面を望む。
初めて気づいたけれど、住友不動産のビルって、なんだかギザギザがある・・・。
電気街の街並や怪しい店頭を撮らなければ、秋葉原を撮影したことにならなそうですが、これ以上進む勇気がありませんでした(暑すぎて)。。。

DP2 Merrill 作例4
≫ 等倍写真


昭和通りの首都高高架下。
汚れた構造物と、大量の袖看板、歩道の人々、どれもハッキリ解像しているのを見ると、このDP2 Merrillの計り知れない底力を感じます。あとは腕がついて来れば言うことないのですが。。。

■今回使用したもの
 SIGMA DP2 Merrill

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>