1. ホーム > 
  2.  Creation >
  3.  写真・カメラ

【ジオラマ撮影】快晴の連休に都庁展望室に行ってみた

2013/10/16 - 写真・カメラCamera , Holiday

20131016s

普段は下から眺めてばかりの東京都庁。
45階には展望室があって、天気の良い日には富士山までよく見える、という噂なので、快晴の日を見計らって都庁に向かいました。超解像な DP2 Merrill を持っていけば、結構な写真が撮れるんじゃないか、と淡い期待と共に出かけたわけですが、天気のおかげもあってなかなか良い眺めに出会えました。

朝9:30に都庁に向かうと、そこは既に・・・

新宿から地下道を歩いて都庁へ向かうと、開室時間の午前9時半を過ぎていました。まあ、朝早いし大丈夫だろう、と油断していたら既に行列が。とても良い天気だし、さらに無料で利用できることもあって、結構人気なんですね・・・。

簡単な荷物チェックを済ませたら、一気にエレベーターで地上202メートルへ!
展望室は北と南に分かれているのですが、今回は南展望室に昇ります。

遠くまで見渡せる、晴れの日のパノラマビュー

快晴の空は本当に気持ちが良いものです。
地上202メートルからの眺めは壮大で、東京郊外が一望でした。

ガラス越しの撮影になるので、注意しないと展望室の中の反射した光が入ってしまいます。レンズとガラス窓の間を覆うようにして撮影する と、余計な光が入らずに済みますね。

もちろん、遠くの山並みには富士山が。

都庁の足元、西新宿から甲州街道方面を見下ろして撮影。
ジオラマ写真になりそうな、いい感じの街並に。

そこで、例の TiltShiftMaker を使って、ジオラマ写真にしてみました。
これはジオラマに凄く良いアングル!

・・・というわけで、天気を見極めて展望台に昇れば、絶景に会えることが分かりました。都内には、東京タワーや六本木ヒルズ、臨海地には世界貿易センタービルディングなど多くの展望台があるので、是非快晴の日に撮影に行ってみたいと思います。

例によって、無料の写真素材 としても配布しますよ~。

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>