1. ホーム > 
  2.  Entertainment >
  3.  音楽

iPhone用のアンプにDENON POA-7.5を購入

2012/5/20 - 音楽iPhone , Audio , iPad

20120520s

かつてDENONのシステムオーディオに「PRESTA」というシリーズがあったのですが、1993年頃の初期のモデルは、アンプ・プレイヤーともにデザインがシンプルで美しく、当時はいつも指を咥えて眺めていたものです。

この初期デザインを採用したパワーアンプ「POA-7.5」が、非常に良い状態でオークションに出品されていたので早速購入してみました。

コンパクトなサイズと最低限の機能

iPadやiPhoneに入れた音楽をキッチンで手軽に聴くために、どうしても小さくてシンプルなアンプが欲しいな~と思っていたのですが、このPRESTAシリーズなら大きさは希望通り。幅は250mmとコンパクトで、高さ75mm。とかく邪魔になりがちな奥行は323mmで、小さめの棚に入れても何とか邪魔にならないサイズです。

POA-7.5にはヘッドフォン端子すら無く、ボリュームと左右出力の調整、低音増強、入力切替という最低限の操作パネルが存在するだけ。
正確には、プリメインアンプなのかもしれませんが、操作も簡単で女性でも何ら問題なく扱えるアンプです。

ショパン・ベートーヴェンのピアノ曲と、バロックな管弦楽を再生することが多いので、BASS BOOSTという低音増強機能 は意外にも重宝しそうな機能。ONKYOの小型スピーカーに組み合わせましたが、あまり大きな音を出せない環境でも程よく角の見える音が鳴るので、結構気に入っています。

シンプルなパワーアンプ

ごくシンプルなパワーアンプを買おうとしたら、真空管アンプか、中国製のパワーアンプ、BOSEの1705II あたりしか選択肢がないような気がしていましたが、最近はTEACのA-H01 なんていうのも出ている様子。
価格がこなれてきたらこれもありだと思いますが、PRESTAも5,000程度で手に入ったので良い買い物でした。

パネルのシンプルさで言えばBOSEには敵わないんだけれど、BOSEはデザイン的にキッチンに合わない無骨なアンプ。。。
TEACのA-H01が買えたら良かったのだけど、PRESTAもキッチンで音楽を聴くのに調度良いアンプでした。

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>