1. ホーム > 
  2.  Gadget >
  3.  パソコン

WiMAXからWiMAXへ乗り換え

2011/12/21 - パソコンGadget , Mobile , WiMAX

20111221s

今まで、iPadやMacBook、PSPへのネット接続では
快適なWiMAXの恩恵に与っていたわけですが、契約当時はカッコよく思えたWiMAXルーター「URoad-7000」に不満が爆発して、WiMAX内でルーター機種を変える という選択を採ることにしました。

シンセイ・コーポレーションの URoad-7000 は、シンプルな箱型ルーターで、余計なデザインが施されていない魅力あるものでした。
他社のルーターが、デザインに凝っていないことを考えると、他に選択肢はないと思えたものです。

しかし実際に使っていると、かなり不満が出てきました。
列挙してみると…

 ●電池の持ちが悪く、1時間未満でも残量が少ないランプが付く。
 ●充電器とコードの作りが雑で、本体に刺さったまま外れなくなった。
 ●充電のための端子が、韓国国内で普及している形状なので、不便すぎる。

という、ヘビーユーザーには苦痛でしかない結果に。
さらに契約時、端末欲しさにBIC WiMAXで契約をしていたため、「機種変更」というものができないらしく、面倒なのでいったんWiMAXを解約。
別の機種を選んで、新規契約をすることにしました。

というわけで、今度はNEC製の実用性重視のルーターを選んで、WiMAXを新たに契約することに。
やっぱり、汎用的なUSBで簡単に充電できないと。。。
新規契約の特典に、iPod Touchを10,000円引で買えた のでさらにモバイル端末が増える結果に。一層使いこなさねば。。。

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>