1. ホーム > 
  2.  IT and Web >
  3.  アプリ・サービス

Googleマップが斜め45度からの航空写真を提供していた件

2013/9/21 - アプリ・サービスIT , GoogleMap

20130922ss

Googleマップは、割と頻繁に利用するのですが、地図を航空写真に切り替えて拡大していくと、斜め45度から撮影した街並 が提供されていることを知りました。

提供開始は2013年3月21日だということなので、ちょうど半年間、そのニュースにも機能にも気づかずにいたらしいのです。情けない。
シムシティとA列車で遊んできた地図好きとして、Webに関わるものとしてはチェックしておきたいので、あちこちの街を くもじいしてみることにします

航空写真を拡大で45度のメニューが出現

まずは、Googleマップ で任意の場所(現在は、東京・仙台など一部の都市)を閲覧し、航空写真に切り替えます。
地図を拡大していくと、右上メニューに「45度」の選択肢が出現します。

早速、東京の知っている街を空から偵察に行きましょう。
あんまり有名なスポットに行っても仕方ないので、何となく気になる場所に注目してみようと思います。

東京ドーム ・・・の近くの何か

広い緑が小石川後楽園、右上が東京ドーム。
大通り(外堀通り)に沿って、不自然なくらい大きなビルが並んでいますね。高さも良く分かるのが45度視点の良いところ。A列車で行こう4は良かったですものね。
その南の首都高、上り線が渋滞していますね~。

≫ このスポットをGoogleマップで見る

中野駅北口の再開発

中野駅北口を見てみると、東西連絡橋も完成しています。
サンプラザ南側のバス停も供用されているし、最近の航空写真のようです。
大学やマンション、大型公園もできて中野は大きく変わりますね。

ところで、駅前のモノリスみたいな黒いビル。これってNTTドコモ中野ビルなんですね。知らずに電波塔と呼んでいました が、当たっていたようです。

≫ このスポットをGoogleマップで見る

国会議事堂 ・・・の後ろには

意外にも緑あふれる場所にある国会議事堂。
その後ろに面白いように3棟の似たようなビルが並んでいます。これは議員会館だそうです。
この直線的な配置・・・シムシティっぽいですねえ。

≫ このスポットをGoogleマップで見る

隅田川のアレ

何でも、外国人観光客にも独特な外観で人気だとされる、通称うんこビル。
本当はスーパードライホールというそうですが、高すぎず、低すぎず、川の水上バスからも首都高の運転手にも良く見えそうですね。

≫ このスポットをGoogleマップで見る

・・・というわけで、せっかくの機能を無駄な使い方に費やしてしまいましたが、45度の視点だからこその面白い場所もあります。
運動会をしていたり、スカイツリーは画面に納まらなかったり。
是非探してみてくださいね。

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>